廣瀬翼さん

  • 2016年立教大学卒。
    在学中は学生団体で活動し、ベトナムで日本語教師を務めるなどしました。
    卒業後、株式会社エボリューションへ入社。アレルギー対応旅行のQOLトラベルで活動中です。
    小学生の頃、食物アレルギーを持つ同級生がいました。給食の材料表を毎日確認して日によってお弁当を用意しているお母さんに子供ながらに大変だと感じていました。
    自身も幼少期からトマトが食べられず、外食で苦労することがありました。また、近年金属アレルギーが出たり、妹も喘息を持っていたりと、アレルギーは決して遠い他人事ではないと感じるようになりました。
    食物アレルギーは見えないから理解されにくい。だから「できない」ことが多い。でも、工夫や取り組み次第でアレルギーのない人と同じように活動できます。
    だからこそ、アレルギーについて正しく知っている人が増えることでみんなが暮らしやすくなるように、活動していきたいと思っています。