奥原由実さん


Ansur Style 代表
葬儀・供養コンサルタント

1966 年8月 22 日 出生は東京都大田区ですが人生の大半を横浜で過ごす
神奈川大学卒業
旅行業に10年勤務の後、ウエディングプランナーを経て葬祭業へ
16 年間の葬祭業経験を踏まえ、供養、葬儀の不安を無くせば
より良いシニアライフを送れるとの思いからシニアサポート業界へ転職

15 歳で母を、33 歳で父を亡くした一人っ子
持病を抱えながら天涯孤独である身上を受け入れられずに鬱々と10年間を過ごし、
母親と同じ病に罹患、自身の終活準備を始める。
生還し、社会復帰と同時に想いを共有できるアシスターとなるべく活動を開始

「おひとりさま」による「おひとりさま」のための修(終)活塾
Ansur Style 主宰
ソロ社会を生きる「おひとりさま」の生き方、活き方、逝き方を
共助、共感できるコミュニティ活動を行う

一級葬祭ディレクター(厚生労働省認定・葬祭ディレクター技能審査)
終活カウンセラー(上級)
高齢者住みかえ支援相談員
身上監護アドバイザー
海洋散骨アドバイザー
グリーフケアアドバイザー(上級)